スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 

第6話 「俺の妹が家に彼氏をつれてくるわけがない」
 う~んって唸るほどよくできた話の構成ですね、

もちろん名作かと云えば、いつものように良作程度なんだけど、

最近の中では、なかなかの出来栄えですね、

もっとも比べるには微妙にジャンルが違うと云う話もあるけどね。

 ・・・で、

エンディングでの「るりるり」の告白シーンをもってきて、

前回だったかな?「桐乃」とのセリフのリフレインさせるところは、

やったもん勝ちと云うか、単純なことなんだけど、

古臭さもあってかなかなか最近の作品ではやらないのですが、

あえてやるあたりが凄いですね。

 おぢさん的には、ドンピシャな展開なので非常に面白い訳ですね。

 本編に戻るけど、

こちらもコテコテの展開で、

彼氏予定くんも実は「桐乃」に頼まれて代役をやったと云う、

これまた、その前の話で「京介」が彼氏の役を相手を変えて再びやると云った展開で、

こっちはイマイチおぢさん的には盛り上がらなかったのだけど、

「桐乃」の気持ちがとても伝わる良い会だったのではないでしょうか?

 では、
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3909-1f19ef93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。