スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活助成・・・。 

 おぢさんの勤め先の所では、

中学生までかな?学生さんは窓口負担額は助成されるとの事で、

何も考えていなかったおぢさんは、実際に患者さんがくるまで、

何もしていなかったので、どっひっぁぁぁ~って事で、

調べるところから始まったのですが、

とりあえず、患者さんから費用負担をしてもらわずに処理して、

市役所に取扱いの説明を受けて、

契約をして、その後は、レセコンの方の打ち込みをどうするかで、

レセコンの会社さんと打ち合わせをして、

やっとこさっとこなんとかなりそうなのですが、

やはり準備は大切だなぁぁぁ~などと思うしだいです。

 では、
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3907-dabc7346

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。