スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 

第3話 「俺の友達が眼鏡を外すわけがない」
 なぞ多き女性・・・その名も「沙織バジーナちゃん」、

以前の眼鏡をかけた何も知らなかった状態であれば、

「沙織バジーナさん」ってな感じでのお姉さんキャラとしての「さん」でしたが、

今回の話を見た後では、「沙織バジーナちゃん」と云う他は・・・。

 まぁ、あえて云うのであれば、眼鏡をかけている時とそうでないときでは、

「京介」風に云うなれば、別人28号ですから、

萌えの観点からもまさに定点観測不可能状態でありまする。

 まぁ、そんな話はさておき、

正直、「沙織ちゃん」の好感度は上がる内容でしたが、

残念ながらアニメの一話としての作品としては、

なぜこのタイミングで、こう云う展開なのか?

いきなり「沙織ちゃん」の過去の経緯の説明に入った時にはびっくり、

しかも詰め込みすぎせて、なんだこれ?って印象でした。

 おぢさん的には「京介」達の誕生日びっくりパーティーを中心に、

「沙織ちゃん」と家族の関係はあっさりの方が良かったのでは?などと思いつつも、

「沙織ちゃん」のプライベートな話も興味があるのは事実でもあるのだけどね。

 今回の作品のテーマ的には、「不器用な姉から沙織ちゃんへの愛情表現」ってところだと思うのですが、

最後のところで、本当のところ「沙織ちゃん」自身は判ったかどうかは不明ですねっ、

一応、プレゼントを送ったって云う情報は得たのですが、

問題は、物ではなく心な訳なのですが、

そのあたりちょっと微妙な気がする。

 さて、後は他のブログさんでも触れていそうな話題ですが、

今回のお姉さんの友人関係は、なかなか豪華のようで、

もちろん声優さん的には豪華なのですが、

作品の中としても、のちのち「京介」達が気づくときがくるのかな?

 では、

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3898-37f6f71b

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第3話 「俺の友達が眼鏡を外すわけがない」

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 2(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/07/24)竹達彩奈、中村悠一 他商品詳細を見る 沙織・バジーナの家を訪れた高坂京介、高坂桐乃、五更瑠璃。 ...
  • [2013/04/29 13:04]
  • URL |
  • 北十字星 |
  • TOP↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。