スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら荘のペットな彼女 

 久しぶりに完成度の高い作品を見ることができました。
もちろん完成度が高いからと云って、
それが名作の部類に入るかと云えば、
現状の作品群を見ると、
そうとも云いきれないのが現状なんだどね。
 ・・・とは云え、
昨今の深夜アニメの中では、
2クールで一部完結的な作りの中では、
非常にまとまっており、23話にいたっては、
これが最終回と云う出来栄えで、
たぶん残りの一話で、しっかり余韻を楽しませていただけるかと思います。
 ちなみに、なぜ名作の部類に入るかどうかが微妙なのは、
この手の作品の中ではコテコテ王道でありテンプレートの範囲内であるのが、
その理由ではあるのですが、23話の中での卒業式で「仰げば尊し」を入れるあたりと、
その後にみんなで走る展開などは、
王道ではあるものの、この手の作品を描くにあたって、
逃げずに描ききったって云うあたりは、おぢさん的には、
良作ではあるけど、限りなく名作って所かな。
 ところで、
学園生活に恋愛とバランス良くねじ込んだ作品の中で、
近々では某「のえちゃん」がでてくる作品、
作品名を忘却してしまいましたが、
あれ以来だったか・・・、いや他にもあった気がするけど、
なんにしても、原作もあとちょっとで完結のようなので、
2期があると楽しみかもね・・・。

 では、
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3879-9820e812

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。