スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利な言葉・・・その「他3」。 

 以前にもカキコしたかと思うのだけど、
仕事中に使う・・・患者さんとの会話の中で、
いかに判りやすく納得してもらえるか、
いろいろ工夫している訳ですが、
当然受け取り側にもどう感じるかは、
どのように伝わっているかまでは、
なかなか難しい問題ではあります。
 そんな中で、
実際は正確ではないのだけど、
イメージとして伝えるには、
間違ってはいないけど、
正確ではないかなって云うのもあるんだけど、
それでも専門用語を使うよりかは、
伝わるかなって云うのも、
あるんだけど、
もちろん間違っていなくて正確って云うのもあるんだけどね、
まぁ、それが理想なんだけどね。

 例えば、
睡眠とアルコールの話・・・、
 おぢさんが鍼灸の時に使っていたのですが、
某鍼灸のサイトでカキコしてあった内容を、
ちょっとアレンジして使っているので、
厳密に云うとニュアンスなどが違うのかもしれないのですけどね。
 鍼灸の治療の時に、
治療後に、昼寝もしくはちょっと睡眠、ようするに体を休めて欲しいと云うことと、治療の日はできるだけ、アルコールの摂取は控えて欲しいって事は、云っていました。
 これにより治療効果がよくなることもあるのと、
肩こりなどでの治療の場合には、
治療後に疲労物質が血液中に流れていて、
最終的に分解するのに肝臓で分解する時に、
アルコールで肝臓の機能が下がっていると、
再び血液中に戻ってしまうので、
せっかくの治療の効率が悪くなるといった説明わするのですが、
マッサージでも基本的には云っても問題ないと思っています。
 そんな訳で、
特にアルコールに関して云えば、
説明したいなっ。

 では、
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3714-9c1e88eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。