スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マケン姫っ! 

『マケン姫っ!』(マケンきっ!)は、武田弘光による日本の漫画作品。「ドラゴンエイジピュア」において2007年から連載開始、2009年からは同誌の廃刊に伴い「月刊ドラゴンエイジ」へ移籍して連載。2011年にTVアニメ化。
【ストーリー】共学へ移行したばかりの元・女学園「天日学園」へ入学した、主人公・大山タケルは、そこで「マケン」という特殊な能力を持った武器の数々を目にする。
この学園では、生徒1人1人にそれぞれに適した「マケン」のレプリカが与えられ、それによって「エレメント」の扱い方を学ぶことができるのであった。タケルも例外ではなく、自らの特性に合った「マケン」を与えられるはずであったが、適する「マケン」が見つからず、しばらくの間「マケン」無しで過ごさざるを得なくなってしまう。
生徒らが己の「マケン」の特性を活かして部活動をしていたため、入る部活も決められずにいたタケルは、幼馴染の勧めで学園内の事件や事故などの解決役である「魔導検警機構」(通称「マケンキ」)へ所属することとした。その中で、タケルは数々のトラブルに巻き込まれていく。(wikipedia等参照)

 ってな訳で、
 え~某アニメの系列を組むアニメって感じで、
この路線がそこそこビジネスモデルって云うか、
営業的には利益があがるって事かな。

 まぁ、あれは確かにそこそこ面白いので、
ゆっくりみれるので、披露した体にはいいかも。

 さて、
ストーリー敵には、まだ5話ぐらいなのでアレなのだけど、
「タケル」の隠れた能力もありそうなので、今後の展開が楽しみかな。

 ところで女の娘が戦わない方がいいって云うのは、
おぢさんは賛成かな。

 では、
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3598-ffe727a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。