スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まよチキ! 

【2011-7-07(木) 25:55-より放送開始。(TBS)】
『まよチキ!』は、あさのハジメによるライトノベル。第5回MF文庫Jライトノベル新人賞(最優秀賞)受賞作。MF文庫Jより、刊行されている。名前の由来は、応募時の題名「迷える執事とチキンな俺と」の略。
「月刊コミックアライブ」2010年より、にぃと作画のコミカライズ連載が開始され、2011年にTVアニメ化。
【ストーリー】生まれた環境が災いしてか、女の子に触られると鼻血を出してしまうほどの女性恐怖症という不憫な私立浪嵐学園に通う高校2年生・坂町近次郎は、理事長の娘でクラスメイトである涼月奏の執事・近衛スバルの秘密を知ってしまう。
実は、スバルは女だったのだ。奏はスバルの秘密を守ることと引き替えに、ある協力を近次郎に申し出る…。
学園執事ラブコメここに始まる!(wikipedia等参照)

 第1話 「エンド・オブ・アース」
 第2話 「大好きになっちゃった!」
 第3話 「もちろん、ベッドの上で」
 第4話 「あんまりジロジロみるな…」
 第5話 「アタシと付き合いなさい」

 ってな訳で、
よくあるパターンの作風なのですが、
主役である「金次郎」の男気がかっこいなぁぁぁ~、
とてもじゃないけど、おぢさんには、ちょっとできないかなっ。
 何はともあれ、
「スバル」がめちゃくちゃかあいいっす、
特に恋心に目覚めるシーンとかは、
不器用さがにじみ出ていてよかったっす。

 ただ、「奏」がイマイチかなぁぁぁ~。

 では、

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3447-3dfa933d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。