スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか天魔の黒ウサギ 

 【2011-7-08(金) 25:05-より放送開始。(テレ玉)】
『いつか天魔の黒ウサギ』は、鏡貴也によるライトノベル。略称は「いつ天」。富士見ファンタジア文庫より、2008年11月から刊行。2011年1月にテレビアニメ化。
【ストーリー】宮坂高校1年生、鉄大兎。
彼は、なんでも平均的で、これといった特徴がない自分のことを、平凡だと信じていた。なぜなら大兎は9年も前に交わしたある“約束”のために、とっくに平凡ではなくなっていたのだ。
しかし、彼にはその“約束”を交わした記憶が残っていなかった。彼の記憶を、誰がなんのために奪ったのか?平凡に毎日を消費していた大兎に、ある事件をきっかけに記憶がよみがえる。それは彼の“非日常”が始まったことを意味していた――。(wikipedia等参照)

第1話 「900秒の放課後(前篇)」
第2話 「900秒の放課後(後篇)」
第3話 「《月》が揺れるプールサイド」

 今期の作品第二弾って所ですが、
これまた、なんともかあいいキャラデザインですなぁぁぁ~、
なんと云っても、「遙かちゃん」がめちゃくちゃかあいいつてきたもんだっ、
声優さんの声もかあいいし、第三話でのお弁当をめぐる「ヒメア」とのシーンでは、
普通のアニメだと敵対心バチバチのシーンが多い中、
「遙」はウルウル状態で「ヒメア」は脳天気って云うのは、
なかなか珍しい光景かと・・・。
なんとなく目新しいシーンを見た感じです。

 さて、今日第一話と第二話で、
ライトノベルらしく大きな話が一つ紹介され、
事件はさらに深い部分へとつづくと云った第三話への流れで、
おぢさんの心はキャッチされてしまい、
今後の展開が楽しみです。

 では、
スポンサーサイト

この記事へのコメント

イツカテンマノォ クロウサギィ

厨ニアニメ大好きな私ですが、3話目にして見るのを止めた・・・(ぇ

遥ちゃんは確かに可愛いし良い子で好感持てるんですが、ヒメアが嫌い・・・
もの凄くああいうタイプには嫌悪感が・・・

後、オープニングの戦闘シーンは迫力あってめちゃくちゃ好きなのに本編の戦闘が本当にショボい(^^;
それに主人公の能力も曖昧だし・・・

「俺は天才だ」な先輩も格好付けてる割にそこまで強くないw

そしてパートナーがピ○チュウw
あの子は何気に元気っ子で好きなんですがねw

今期は「夏目友人帳 参」と「異国迷路のクロワーゼ」と「うさぎドロップ」が素晴らしいです。
「ロウきゅーぶ!」に関しての感想は・・・

まったく小学生は最高だぜ(マテ
  • [2011/08/01 16:22]
  • URL |
  • SHUMA@鳳凰院朱馬
  • [ 編集 ]
  • TOP↑

Re: いつか天魔の黒ウサギ

 「SHUMAさん」へ
すみません返事が遅くなってしまい。
 そっかぁ~、
見るのをやめてしまったのですか、
まぁ、今期はアニメがたくさんあるから、
アレですかねっ。

 一番新しい話では、
説明が多く聞き取れない部分もあってか、
理解しにくい部分があったりと、
このあたりは他のアニメでも説明が多いと、
難しいと感じたりするんだけど。

 「異国」とかは、まだ見てないので楽しみです。

 では、
  • [2011/08/07 21:27]
  • URL |
  • まるとんとん
  • [ 編集 ]
  • TOP↑

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3436-e95c0c2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。