スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳 参  

 【2011-7-04(日) 25:30-より放送開始。(テレビ東京)】
『夏目友人帳 参』は、TVアニメ「夏目友人帳」 の第3シリーズ。
【ストーリー】小さい頃から妖怪を見ることができた少年・夏目貴志。
彼は、祖母レイコが妖怪を子分とする証にその名を書かせた「友人帳」を継いで以来、妖怪達に追われる日々。
自称用心棒の妖怪・ニャンコ先生と共に、妖怪達にその名を返すことを決めた夏目は、さまざまな妖怪と出会い、その心を知っていくのだった。
妖との出会いや別れ、そして、心優しい人達の想い――。夏目はいつしかたくさんの大切なものを手にしていた…。(wikipedia等参照)


第1話 「妖しきものの名」
第2話 「浮春の郷」
第3話 「偽りの友人」

 えっと第三期がついに始まりました、
安定した面白さで定評のある作品ですが、
今期も見た限りでは、楽しめそうです・・・。

 なかなかブレないテーマにそって描かれているので、
毎回期待はずれが少ないですね。

 そんな中でも、
叙々に「夏目 貴志」の心の成長も描かれていて、
次の展開が楽しめ感じになっています。

 作品でも語られていますが、
人と違った事ができると云うことが必ずしも、幸せになれるって訳ではなく、
このあたりのテーマって云うのは、
アメリカあたりでも超人的な力を持っていても心の葛藤が描かれていますよね。
 もちろん日本の映画やアニメや漫画でも色濃く反映しているかと・・・。

 ここにきて、
「貴志」と「レイコ」との取り巻く人間達の影響もあってか、
差が出てきたような感じですね。

 では、
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3429-917923c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。