スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

莫迦と馬鹿の壁・・・。 

 以前にもカキコしましたが、
某作家さんがカキコしていて、
関西地方では分類されていると云う情報もゲットしたのですが、
本当にあっているかは、検証していないので判りません。
ただ非常におぢさん的には、好きな分類なので、
たまにカキコしている文章に採用しています。

 それが「ばか」「バカ」「ばぁ~か」「馬鹿」「莫迦」なとなど、
あげればきりがないのですが、
最初の3つは、さておき・・・、
「馬鹿」と「莫迦」ですが、
「馬鹿」って本当に人を曳き下ろしている時に使う、時には人格さえも否定するときに使われますが、
「莫迦」方は、愛しい人に愛情を込めて云う場合が多いかと、
おおっ、自分の日本語ってすばらしい・・・。
 「莫迦」って云うとなんなく漢字もかあいいですよねぇぇぇ~萌。

 ちなみに手を「突く」と「衝く」では、
同じつくでも、
度合いが違うのですが、その話はそのうち・・・。

 では、
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3295-d172dd2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。