FC2ブログ

アトピーの話し・・・ 

 久しぶりに「アトピー」の話し・・・
他の人のブログを見てて思うのは、分からない事があるとすぐにネット等ですぐにいろいろ調べられるので便利な世の中になったなぁぁぁ~などと思うのですが、その一方情報に踊らされている面も多々みられます、確かに一つの情報でそれをチェックすることは普通では難しいので無理なのでしょうが?これはちょっと違うぞ・・・って事もカキコしてあることもしばしば見受けられます、もちろん僕はそれに対してはコメントしませんけどね。
 
 この時期悪化する人の原因の一つとして「梅雨」の影響が多いらしいです、この情報も関係のある人と関係ない人もいるわけですが、喘息の方は吸入している分、同じアレルギーでも影響が多いみたいです。ちなみに梅雨の時期は空気中にカビや微生物が湿気で増殖するので「ジュクジュク肌」などの人は影響があるかもしれません。

 漢方の事・・・アトピーで漢方の先生の治療を受ける方がいらっしゃると思うのですが、一般的に漢方と云うと「湯液」の方をさしていますず、性格に漢方では「鍼・灸」と「湯液」を含めて漢方と云います。
 「湯液」での漢方治療を受ける方が多いと思いますが、これが大変です、なんと云っても、ちゃんと診療してくれる漢方医が少ないのではと他のブログをみていると感じます、まず四診をしっかりやってすいる所が少ないですねっ、いわゆる経験のみで処方しているみたいです、処方もなんとなくどんな処方しているかも実は創造できますが、、、できればしっかり四診をしてくれる所に行かないと当り外れが激しいと思います、そ流派がいっぱいあるので一つの漢方医で治らないかと云ってあきらめずにいろいろ試してみるのもいいと思います。

 では、
スポンサーサイト



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/327-e9ab1f14