スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝福のカンパネラ 

 第11話 「それぞれの思い」

 え~飛び飛び感想で申し訳ございませんが、
今回もなかなか面白い回でしたねっ。

 みんな我侭だけど、みんな優しい・・・。

う~ん、なんとも良い話です。

 結果的に、はっぴぃーエンドに向かいつつある展開になって良かったです、
ちゃんとテーマに沿って話が沿っていて、
エロゲーが原作とは思えないですが、
今までのエロゲー原作の作品って、
結構深い作品が多いですよねっ。

 それにしても、「カリーナさん」の戦闘シーンは、
あまりのギャップの大きさにびっくりって云うか、
戦闘中でも、なんともかあいいです。

 「レスター」の云うのは、
まぁ、、、人は、立場で発言や行動が変化するわけですが、
この場合の前も開くもナンセンスって所ですかね。

 それとあ~早く次回がみたいです。

 では、
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3153-1046f625

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。