FC2ブログ

今日は選挙でもありますね・・・。 

 今日は、選挙と云うことで、
学校から帰宅して、夕飯を食べてから選挙の投票に行ってきました。

 まぁ、選挙の行方はともかく、
大事な事は、「銀河英雄伝説」で語られているように、
「国民が責任をとる」と云うことですね。
 もちろん他にもいろいろあるかと思いますが、
集約して一言で云うと上記につきるかと、
今でも思っています。
 ようするに、
国民が選んだ以上、
善政にしろ悪政責任を取るのは国民で、
比較的平等と云われている多数決で選ばれる訳ですから、
政党がどんな政治をしょうと選んだのは国民ですから、
選択したのは国民と云う人になります、
この場合比較対象となるのは、
独裁国家などで選択権のない選択の自由がない政治とどちらが云いかわ、
ひとそれぞれでしょうが、。おぢさん的には、
現在の体制の方がマシかなって思っていますけどね・・・。

 まぁ、よくそんな訳で、
タレント議員や民主党の議員でなければ自由民主党の議員を選ぶと云った風潮も、
まぁ、他にも選択の自由がある訳ですが、
多数決で国民が選んだので、
国民が責任をとらないと駄目な訳ですねっ。

 まぁ、今回の結果でいろいろ思いはありますが、
政治の話はこのブログではあまりしないよにしているので、
興味をもった人は、いろいろ調べるのも興味深いかなって思います。

 では、
スポンサーサイト



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/3116-1206fec4