スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期末試験の経過報告・・・ 

 今日は、
試験の中でも山と云われている、
「解剖学」と「生理学」です。

 とにかく範囲が広いので、
覚える事が多いのと、考える事も多いと、
一年間の間でも、かなりの情報量なのですが、
実は、僕が鍼灸の方に行っている時と、
やっている内容は、ほぼ同じなのですが、
学校によって授業の方針が違うのでしょうけど、
鍼灸だと、広く浅くって感じなので、とにかく記憶する量が多かったです、
柔整の時は、狭く深くって感じの印象があります、
もちろんどちらが良いって事は、ないのですけどねっ。

 後1日で、
とりあえず試験の圧力から開放されるので、
もうちっと頑張ろうっと!

 では、
 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/2572-6edd6064

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。