スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うがいと手洗い・・・ 

 「うがい」と「手洗い」は、風邪やインフルエンザにとって有効か?無効か?
と云った議論があるようですが、
これって昔からあるような話題なんですよねっ、
そもそも、手洗いはともかく、うがいに関しては、
帰宅して、1回したぐらいで有効率無効率を論じるには、
ちょっと無理があるんじゃないですかね?
 基本的に1時間もすれば、
洗い流せなかったウィルスは、増殖する訳ですから、
外にいる間でも、ちょこちょこうがいをしている条件や、
はたまた、ウィルスに曝露した瞬間にうがいをして、
ウィルスの数を計算すると云った実験でなければ、
あんまり効果の判定はイマイチのような気がする。

 そう云う意味では、「マスク」にしても、
実験の仕方が、ちよっと違和感のあるやり方なので、
一概に有効無効は語れないような気がします。

 どちらにせよ、使い方しだいでは、
絶大な効果があるかもしれないですねっ、
それと確立論になってしまうかもしれないですけどねっ。

 では、
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/2554-756afb6d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。