スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オセロット 


 【テーマ】
あなたが考えるインターネットテレビ「オセロット」の魅力について

 皆さん、オセロットってご存知ですか?
最近一番話題となって関連しているのが、
新春1月9日にフジテレビ系列で放送される『いじわるばあさん』(市原悦子主演)はオセロットが製作した番組です。
 ですので、オセロットはテレビ局で放送される番組を作る会社なのです。

 プロの人達だけでなく、
お金はいらないが、自分の作品を世の人々に見てもらいたいという希望を持つアマチュアの方も歓迎です。自費出版ならぬ自費配信をご希望の方のために、制作のお手伝いも含めて準備しています。
って云うのは、すごく魅力的ですよねっ。

 インターネットの普及で、この手の発表の場を求める声も大きいんでしょうねっ。

 他にも、
このサイトは、オセロットが過去に製作した作品と、オバマ大統領を生む源流となったグレゴリー・ペックの『アラバマ物語』ほか『カサブランカ』、『ローマの休日』など名作映画、短編映画の傑作を集めた『ショート・フィルム傑作選(1)』など、合計12コンテンツで開局しました。
オセロットについてはこちら>>http://www.ocelot.co.jp/

 今後は、市原悦子『朗読とお話の世界』などテレビで放送されない新しいコンテンツを製作・配信するとともに、世に埋もれた名コンテンツを発掘・発信していきます。
また、自費出版全盛の折、現在流通している動画配信サイトの水準を越えた画面、時間、画質に加え、課金システムまで備えた「自費配信」コーナーも動き出します。
ぜひみなさんサイトをチェックしてみて下さいね。
オセロットについてはこちら>>http://www.ocelot.co.jp/

 これからも、どんどんインターネットテレビと云う媒体で、
埋もれた作品なども発掘していくんでしょうねっ。
楽しみです。

 では、

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/2486-9b36118c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。