FC2ブログ

友達って・・・ 

 久しぶりの日記って云うか、雑談ですが・・・、
最近は、なぜか「初音ミク」の「メルト」にハマッテしまった、
「おぢさん」です。
 この曲は、なかなか、ヒットするポイントを寄せ集めたと云う感じでしようかねっ、
歌詞も恋心を歌で、なかなか説得力があったりと、
作曲と編曲もサビの部分も含めて、テンポ良く、計算づくされているんじゃないでしょうか?
ところどころ、効いたことのあるフレーズにメロディは愛嬌ってところでしょうか(笑)


 昨日、ニコニコ動画を見ていて、驚きの発見、最近の人って「スイカ」に、
塩をかけるって事を知らない人がいるようで・・・。
まぁ、かならずしも、育った家庭で、そう云う習慣がなければ、知らないのは当然ですが、
今日一日患者さんとお話しながら推測した所、
最近のスイカとかって、たぶん糖度があがっているので、
戦後の頃と比べて、塩をつけることによって、
甘さを引き立てるって事わしなくても十分なのでは?
って推論を立てたのですが、どうでしょうか?
だからと云ってなんだって事はないのですが・・・。
オチはありません。 
 
 
 友達が皆無に近い「おぢさん」ですが、友達って、自然に寄ってくるタイプと、
自分から友達になるつもりで近づいで行くタイプといますよねっ。
自然に友達になろうと近づいてくるタイプは、本当にうらやましいですよねっ、
「おぢさん」は、ほとんど、自分から行かないと友達が出来ないタイプです、
最近はめんどくさいので、ほとんど作ってないです、
それでも、「おぢさん」にも、相手が近づいてくる時期がありました、
以前にも話した「黄金の期間」ですが、
あの時の後にも先にも、あの出来事は訪れていませんでしたが、
まぁ、キャラを作っていたので、結構しんどかったですが、
よりどりみどりでしたよっ!
あははは・・・。
これもオチなしです。


 音楽と云えば、「eufonius 」にも最近ハマッテます、
「菊地創氏」のゲーム音をメロディにしたような作曲に、
「 riya氏」の恋心を歌った歌詞に、良い意味での力の抜けた歌声、
これはなかなか面白いユニットです、
古くは、「かしまし」の「恋するこころ」から最近では、「クラナド」のOPと、
ええんでないかいなぁぁぁ~、
欲を云えば、歌詞が「恋するこころ」が絶頂?!
今後の活動に期待・・・。


 さらに音楽の話で云うと、
「おぢさん」の場合、小学校 の頃から「さだまさし」のファンですから、
期待するのは、長く記憶に残る曲です、
10年後に忘れてしまうのは、とても残念ですよねっ。

 では、
スポンサーサイト



この記事へのコメント

わざわざありがとうございます。
リンクに追加させていただきました。
これからもどうぞよろしくお願いします。

コメントありがとうございます!リンク追加しておきましたのでお暇な時にでも確認してみてください。

>最近の人って「スイカ」に、塩をかけるって事を知らない人がいるようで・・・。
えぇ!!これ知らない人って居るんですか!? 僕の世代(20代前半)では普通に常識だと思ったんですが・・・。

>「eufonius 」にも最近ハマッテます
僕もeufonius好きですよ!一番好きな曲は「恋するこころ」ですね。「かしまし」はアニメにハマッたきっかけのアニメだったりしますしw

これからもTBなんかでお世話になると思いますがよろしくお願いしますね!

こんにちは。
相互リンクの依頼、ありがとうございました。早速、リンクさせていただきました。

>最近のスイカとかって、たぶん糖度があがっているので、
>戦後の頃と比べて、塩をつけることによって、
>甘さを引き立てるって事わしなくても十分なのでは

それはあると思います。
糖度計などを使って、十分に甘くなっていることを計測して出荷されますからね。
また、塩分の取りすぎがダメ、とかそういう部分での意識変化もあるのかも知れないですね(実際、スイカにかける程度の塩分を減らしたから、と言う気はしますが、普段の食事でもそういうことをする人がいるのを見ると考えられるかと思います)

それでは、また、今後ともよろしくお願いします。

「シャア専用コタツさん」こんにちは。

 こちらこそ、よろしく御願いします。
  
 では、

「ぶぁーさん」こんにちは。

 コメントありがとうございます。
「おぢさん」もニコ動見ててびっくりです、
他人とスイカを食べた事がない人ないんですかねっ?

 「eufonius」は、「恋するこころ」が「おぢさん」も大好きです!

 今後もよろしくおねがいします。

 では、

「たこやきさん」へ

 コメントありがとうございます。
あ~なるほど、塩分の取りすぎの事もあるかもしれないですね、ぜんぜん頭に浮かばなかったです、
なるほどねっ。

 今後ともよろしく御願いします。

 では、

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/1897-9730a5ff