FC2ブログ

CLAYMORE クレイモア  

12話「斬果て無き墓標Ⅰ」
 「ラキくん」一生懸命強くなろうと、
努力していますが、男のクレイモアとかにならない限り、
「クレア」を守ってあげようなんて考えるのは、
ちよっと無謀かもしれないですねっ、
まぁ自分の事は自分で守れるぐらいの強さと云っても、
妖魔相手では難しいのではないでしょうか?
 あ~なんてことでしょう、「ラキくん」は「クレア」に待つように云われた
のについてきてしまいました、その上「オフィーリア」に件で切りかかりました、あれれ?なんと傷をつけましたよつ!「ラキくん」腕が上達したの?それとも「オフェーリア」が油断したって事ですか?つかの間の優勢と思いきや、
あっさり「ラキくん」はおもちゃ扱いになってしまいました。
 う~ん、エグイなぁぁぁ~「クレア」も一生懸命足をくっつけようと、
妖力解放をしてくっつけようとします、
そんな中、覚醒者も現れ、混戦となります。
 「クレア」はここは逃げ時と見て「ラキくん」を連れて
全力で逃げますが、って!ここで「クレアむが「ラキ」にキスしているよっ!
なんて羨ましい!だぁぁぁぁぁぁぁぁ!
 
 では、


スポンサーサイト



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/1262-cf1f0058

CLAYMORE 第12話「果て無き墓標 ?」

「私は死なない。絶対にな……」
  • [2007/06/21 00:12]
  • URL |
  • 反逆者を追え! |
  • TOP↑

クレイモア#12狂乱のオフィーリア

すっぱりと根元から切り落とされたクレアの両足仲間であるはずのオフィーリアの剣で覚醒者を殺す事に異常な執着をみせる彼女はどんな過去を持っているのか・・7月12日からの週刊少年ジャンプでの連載再開がうれしい!アニ基地でもアニメ情報が載るらしい・・CLAYMORE「斬...
  • [2007/06/21 00:23]
  • URL |
  • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ |
  • TOP↑

CLAYMORE SCENE12「果てなき墓標?」

 戦闘狂&外道のオフィーリア。これがNo.4なんだから、実力主義集団なのか、それとも強ければいいってだけなのかな。  CLAYMORE Chapter.1小林靖子、梅原隆弘 他 (2007/07/25)エイベックス・マーケティング・
  • [2007/06/21 01:07]
  • URL |
  • 根無草の徒然草 |
  • TOP↑

クレイモア SCENE.12『果てなき墓標 I』(詳細版)

予告より随分遅れたクレイモア SCENE.12。 なんでこういう日に限って残業なのか!と声を大にして 誰かに訴えたいもんである。日付変わっちゃったよ! そして・・・ジックリ、の予告通り長文になってしまった。えへへ? そして今回のラキは見所満載であったことだ。
  • [2007/06/21 01:27]
  • URL |
  • 風庫~カゼクラ~ |
  • TOP↑

CLAYMORE クレイモア 第12話

「果て無き墓標 ?」オフィーリア、どSにも程がある!!ミリアから忠告されたばかりだというのに、早速、オフィーリアと出会ってしまったクレア。最近、急に素直になったクレアに、ルヴルが覚醒者討伐を命じ、
  • [2007/06/21 17:41]
  • URL |
  • ラブアニメ。 |
  • TOP↑

クレイモア 第12話

アニメ感想 クレイモア 第12話「果てなき墓標 ?」 <あらすじ> 男の覚醒者狩り以降、着実に実力を身につけていくクレア。ミリアに言われたように、組織に従順な姿を見せつつ着実に任務をこなしていく。そんな折、ル
  • [2007/06/21 20:56]
  • URL |
  • 刹那的虹色世界 |
  • TOP↑

CLAYMORE 12話 『果て無き墓標?』

いきなり危険人物と遭遇・・・(;´Д`)ウウッ… ミリアに言われていた一番の危険人物に遭遇してしまったクレア&ラキ。ナンバーに気づいた時にはもう手遅れな状態に…_| ̄|○ il||liCLAYMORE Chapter.1 
  • [2007/06/21 23:51]
  • URL |
  • 欲望の赴くままに…。 |
  • TOP↑

クレイモア

第12話「果て無き墓標 ?」今話はエヴァ最終話前のミサトさんを思い出させるとても素晴らしいシーンがありましたがどうもキモイ、グロイ、エロイ、この三拍子のシーンが多すぎたせいか、印象的には完全にこの三拍
  • [2007/06/22 17:56]
  • URL |
  • 優しく薫る風 |
  • TOP↑