FC2ブログ

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 

 第7話「隠された真実」

 公式ホームページからあらすじ・・・
 マルコーの研究資料を探しに国立中央図書館第一分館へやって来たエドとアル。
だが彼らが見たものは、すっかり全焼した分館の跡だった。マルコーの資料が本当に分館にあったかを確認するためエドたちは、マリア・ロス少尉の手配により、分館の資料に精通しているという少女、シェスカの元を訪れる。けれどそこで判明したのは、資料はやはり焼けた分館にあったという残念な事実。落ち込むエドたちだったが、それを見たシェスカは思わぬ奇策を提案する。


嘘(初回生産限定盤A)(DVD付)嘘(初回生産限定盤A)(DVD付)
(2009/04/29)
シド

商品詳細を見る

嘘(初回生産限定盤B)(DVD付)嘘(初回生産限定盤B)(DVD付)
(2009/04/29)
シド

商品詳細を見る

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray]
(2009/08/26)
朴叙ミ美釘宮理恵

商品詳細を見る


 ってな訳で・・・

 イェイ!シェスカたん、さいこうなのらぁぁぁ~!
かあいいのらぁぁぁぁ~!
うぎゅゅゅ~むぎゅゅゅ~くぎゅゅゅ~なのらぁぁぁ~!
 ひとつのことに、むちゅうになって、
まわりがみえなくなっちゃうなんて、
なんてステキなんでしょう!
 まぁ、これが、ホンにシュウチュウだからなのかもしれないのれすけど、
ほかのことにむちゅうだったらチガウかもしれないれすぅぅぅ~!
かあいいのらぁぁぁ~らめぇぇぇ~おぢさんのココロをうばっちゃ!?

 などと云う事は、さておき・・・、
 いきなりスカーとホムンクルス一派
との戦いですが、あれれ?これっぽっちですか戦いの映像は?
もっと見てみたいっす。
それにしても、すごいねぇぇぇ~、なんともハデな戦闘後の惨状ですが、
スカーはかなりダメージを負ったようです。

 え、えっと、確かに普段から鎧でいたら、
ハタからみたら不気味ですよねっ、
ソレが趣味だと云われた日には・・・(笑)。

 シェスカの特殊能力は、すごすぎだろっ、
すごい記憶容量です、
さっそく復元してくれました。
 さらにびっくりは、
エドはきっちりシェスカにお礼もしいるし、
ちゃんとお金の使い道もしっているし、
只の子供じゃないのは、能力だけじゃないんですねっ。

 偶然の出会いから、
ヒューズ中佐とシェスカの出会いですねっ、
ひょんな事から、シェスカの軍に雇われました、
よかったねぇぇぇ~仕事があって!
おぢさん羨ましいよっ!

 マルコーさんの書類は暗号が複雑すぎて解読に時間がかかりましたが、
驚愕の事実が明らかになりました、
賢者の石の実験に、材料として複数の人間を使う事を知って、
エドとアルは、絶望に近い形ですねっ、
だって彼らにしてみれば他の人間を犠牲にしてまでは、
手をだしたいと思わないでしょうからね。

 ん?まだ先に謎があるようです、
さらに、真理に近づく為に、第5研究所への侵入を試みるようです、
どうやら囚人の収容所が隣にあったらしくて、
人体実験として使っていたようです。

 おおっ、話はさくさく進んで研究所にあっさり侵入しました、
そして、エドひとり奥に侵入をはたし、
さらに、奥の部屋から光がもれているのを発見するエド。
 一方、アルの頭上から攻撃がくわえられ・・・次回に続くです。

 ところで、
最初の部分でもカキコしたのですが、
シェスカが、モロおぢさんの好みなんですよっ、
声もなかなかいいし、しぐさがたまらん。
えっと、今後レギュラーで出演するんですか?

 では、



 もっとくわしく知りたい方は、↓をクリックしてね。
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 公式サイト
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST の情報を詳しく知りたい方はコチラへ
鋼の錬金術師 wiki

鋼の錬金術師 BOX SET-ARCHIVES- 【完全予約生産限定】 [DVD]鋼の錬金術師 BOX SET-ARCHIVES- 【完全予約生産限定】 [DVD]
(2009/01/28)
朴ロ美釘宮理恵

商品詳細を見る


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 【Alchemist Board Clear】 BOX鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 【Alchemist Board Clear】 BOX
(2009/05/25)
不明

商品詳細を見る


Fullmetal Alchemist 1 (Fullmetal Alchemist)Fullmetal Alchemist 1 (Fullmetal Alchemist)
(2005/05/03)
Hiromu Arakawa

商品詳細を見る

スポンサーサイト