fc2ブログ

もやしもん 

第10話 『ゴスロリキッス』
 面白いんですけど、微妙にテンポが悪くなくない?

 前回の続きで、あっさりと、「蛍」は正体を明かしましたねっ、
「沢木」にキスってなんの脈絡?
実は女性だったりして?
 
 原作が読みたくなってきました!

 でき、
スポンサーサイト



灼眼のシャナII  

第11話 「約束の二人」
 ホームページからあらすじ・・・
 御崎高校学園祭「清秋祭」まであと3日。教室を使った研究発表、屋外テントでの模擬店、そして仮装パレードの衣装作り。準備に忙しいのは悠二のクラスだけではなく、クラス単位で泊まり込みを含めた作業が行なわれていた。
  祭りはその準備が最も楽しいと言われる。特に気の知れた仲間で作り出す祭りは特別であり、共に過ごす夜は格別だ。だが、その雑然とした興奮と歓楽の中、一美は自分自身に正直でいるための決意を新たにし、シャナもまた己の心に真正面から向か合おうとしていた。
  そしてヴィルヘルミナが帰ってきたその夜、悠二に新たな試練が突きつけられる。


 ってな訳で、
やっぱり前作動揺祭りの日に、戦いの火蓋が切っておろされるようですねっ、
作者の祭りに対しての思いいれがあるのか?不明である。

 う~ん、なる程、零時迷子の出生の秘密と、
「悠二」への転移のいきさつがあかされましたねっ!
え゛っ、それと「銀」とは関係ないんだっ、
いったいぜんたい、これで、話がまとまるの?

 では、

げんしけん2 

第10話 「オタク・フロムUSA」
 ホームページからあらすじ・・・
 コミフェス直前の夏休み大野と笹原は、荻上の家を訪れる。
荻上が参加するコミフェスの手伝いの打ち合わせをするという名目だった。
とは言え決める事など集合時間くらいしか無いため、
会話は自然と荻上の原稿の内容に移っていった。
大野はあの手この手で見せてもらおうとしたのだが、
荻上はコミフェス用の原稿はおろか、他の投稿用原稿も二人に見せようとはしなかった。
笹原を意識しているためか、荻上と笹原が互いを意識していると確信した大野は、
コミフェスで鈍感な笹原の背中を少しだけ押してみようと企むのであった……。


 ってな訳で、
 う~ん、原作でも感じたのですが、
なぜか「荻上」の気持ちが「笹原」に向いたのかが・・・?
イマイチわからないのですが・・・?

 まぁ、今回アニメでは、原作者が脚本と云う事で、
「荻上」の細かい心情変化とも描かれているような・・・、
気がするのは、気のせいか?

 それにしても、これが「ツン」ですかっ!
「荻上」ナイスです!

 「大野さん」がいいねぇぇぇ~
途中なんか足の太い「大野さん」もいたけど、
なかなかやさしいですよねっ!

 ちょっっっっっっっっ、
いきなり展開がっ・・・、
「アンジェラ」登場です、
なにやら「総うけの斑目」をからかっていますが、
面白すぎです・・・。

 「すー」もすごいよっ!
この娘って日本語わかっているんだよねっ?

 あ~面白かったです!

 では、