FC2ブログ

アトピーの話・・・ 

 鍼灸ネタにするかアトピーネタにするか迷ったのですが、一応アトピーネタと云う事で、鍼灸の手技と云うか技と云うか・・・なんて云うんだっけ?(笑)、え~「散鍼」と云う方法があるんですねっ、噂によればこれが非常にうまくできると皮膚表面が潤ってくるそうです、僕もやってもらったのですが、学生にやってもらったせいか、イマイチでしたがきっと上手な先生にやってもらうと違うのかもしれません、但しどの程度の効果が持続するかはわかりません、それとアトピー性皮膚炎の場合副交感神経が優位の場合が多いので、「散鍼」することにより交感神経が優位になると云う利点もあるかも。。

 では、
スポンサーサイト



鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 

「The Quadrille」
 「きらはちゃん」かあいいなぁぁぁ~。
 今回はいきなり展開が進んだので驚いたよっ、「ありすちゃん」の話よれば「ありすちゃん」は架空の人物で「有人くん」の想像の産物なんだって、だから「ありすちゃん」の記憶がないんだってさっ、でもそんな事いまさら悩むのってなぜ?最初から悩んでいてもいいようなっ?まっ、とにかく「有人くん」は「きらはちゃん」の事が好きで、でも兄弟なので許されずに、「きらはちゃん」の思いを物語に書き綴ったのが「ありすちゃん」なんだってさっ、よくわからない展開です、本当はそうなのかな?

 では、

IGPX 

「復活」
 「エイミーさん」かあいいっす、普通もてもてだよなっ。

 テレビガイドからあらすじ・・・
 ある事情で入院していたエイミーは、レース復帰のため必死にリハビリをしていた。そして退院後、シミュレーションマシンに乗り込む彼女に対し、アンドレは「これで勝てないと、次の試合に出すことはできない」と言い渡す。このことばを聞き、奮起してマシンに乗り込むエイミーだったが、結果は防戦一方。はたして彼女はレースに復帰できるのか?

 心配だょぉぉぉ~「エイミーさん」ケガから治ったばかりなのに、ドクターだって1ヶ月はゆっくりしてねって云ってるじゃん、って云うか病院でリハビリをしてたからと云って筋肉はそんなに早くもどらないって、大丈夫なんすか?
 なんとなく「エイミーさん」は独りで悩むみたいな感じなのでなんかいろいろ悩んでそうなんですが、今回は自分で克服しましたねっ、結果的には「楽しんでる?」って自分の声が聞こえたからなんですが、なかなか自分で解決するのは大変ですよね。。

 では、
  

かしまし ガール・ミーツ・ガール 

「この願いはかないますか?」
 そもそも「はずむさん」は女の子になったんだから、結婚とか考える必要もなく「とまりさん」と「やす菜さん」を選ぶ必要なんてないんでないかい?女の子同士でもやっぱり本命を決めないと駄目なの?

 テレビガイドからあらすじ・・・
 幼いころの夏祭りの夢を見て、泣きながら目覚めたはずむ。しかしなぜ悲しいのかわからない。その日の学校帰り、とまりたちに神社の祭りに誘われたはずむは、朝の夢を思い出してためらうが……。

 今回のテーマは「選択」ってところですか?夢の中で綿菓子の色を選択するも雨が降ってきて両方とも選択できずに後悔する「はずむさん」、喫茶店(ファミレス?)では飲み物を選択できずに独り悩む「はずむさん」、ついにはお祭りの場で「とまりさん」と「やす菜さん」のどっちかを選択しなければいけない事にきずく「はずむさん」それが綿菓子を選択する時のこととオーバーラップして両方とも離れていってしまうと泣いてしまう「はずむさん」、選択なんてできねぇぇぇ~などとつぶやく僕。
 「はずむさん」も一応どちらかを選ばないといけないとはきずいているんですね、てっきり両方とも友達だぁぁぁ~などと云いそうだったのですが、「とまりさん」も「やす菜」さんも両方から好きだと告白され女性になってからは「はずむさん」の気持ちがはっきりしなかったけど今後の展開はこのへんが中心になっていくのかな?この作品のおもしろい所は毎回「とまりさん」と「やす菜さん」の考えている事が表現されていることですね、今回も「とまりさん」が「やす菜さん」に「さん」はいらないとか気をつかっていたり、「やす菜さん」は「とまりさん」に海にさそってくれた事を感謝していたりとね。
 ただ一つ最後に「とまりさん」と「やす菜さん」が「はずむさん」に色違いの綿菓子を両方差し出すシーンがあったのですが、これは今はどっちも選ばなくていいよっ?ってことなんですか?3人ともこのぬるま湯状態でO.K.って事?でもって「はずむさん」がこの状態がいつまでも続くようにって・・・・・・え゛っ?

 では、